11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
Profile
Select entries
Archives
Categories
Comment
Recommend
Blog List
web拍手

よろしければポチっとどーぞ。
にくきゅうぷにぷに
ゆるゆる
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
Mobile
qrcode
Links
Sponsored links
Others

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
<< たきちゃん | main | をたくが答える50の質問略してWQやってみたよ >>

あの日あの時あの場所で君に会えなかったら

某NマハリのYきさんの記事を読んで胸が熱くなったヲタクは、
流星くんに降りようと思ったきっかけ等について、
本気出して考えてみた。

おそらく過去にも似たような記事かいてるかもしれないけれど、
あの頃の気持ちを思い出してもう一度書いてみようと思うよ。

超大作、Rえこさん作のりゅせぺでぃあによると、
初めて現場で流星くんに遭遇しているのは47の大阪城ホールらしい。
赤い人の担当だったし関ジュには全く興味がなかった時期ですね。
その後は1月の内Rockで現場が被っているものの、
これまた赤い人の担当だった上に内くんを見に行ったので、
流星くんはまったくわかってなかった模様。

北陸の関西好きなヲタクと遊ぶようになった頃から、
某元大田担の人に関ジュを教えられ、ちょっとずつ覚えだして。
それまではじゅにあノータッチだったので覚えは悪かったけどwww
ばどぼすらわからないレベルの完全な初心者でした。

で、少クラin2009の鑑賞会を8月4日に北陸のヲタク達として。
リアルタイムで見てた記憶がある。
映像で流星くんを認識したのはこの日が初めてだったと思います。
でもそこまで印象にも残らなかった気がする。

そんな私の転機になったのはたふうぃーずです。
原案:横山/裕に惹かれて、せっかくだし一回くらい見に行こうかなって、
横山さん好きなお友達と松竹座行きを決意して、チケット探した。
せっかくだから8月8日のエイトの日に行こうってなって。
松竹座行ったのも5年ぶりくらいだったから道に迷ったりしてwww

双眼鏡持ってかなくて肉眼で見てたんだけど、
「えっ何この人かっこいい><」って思ったのが流星くんでした。
ショータイムの流星くんほんとキラキラしてた!
松竹帰り、「私流星くんになら降りられる・・・てか降りそう」と
口走った記憶があります。
松竹座で生で流星くんを見て一目ぼれしたのがきっかけです。

もちろん帰ってすぐようつべで藤井流星検索したよね!
ちょうどバレーの映像が上がってたりして、
ますます「何この人カッコイイ><」状態に。
色々調べたら8月18日が誕生日なことがわかって、
たまたまバイトが休みだったから必死でチケットを探して。
8月13日にたふうぃず見に行った友達にから、
「MCで流星しゃべってたよー!」と報告を貰って。

MCでWESTがあんま話さないって話になったらしくて。
照史が流星なんかないん?って話ふったんやて。
そしたら、「僕ファン増やしたいんですよ」って答えたらしく。
はいはい。君ならすぐ増えるよ。(当時のブログより)


このレポはわたしを加速させたwww
降りるか迷ってる時にファン増やしたい発言ですよ。タイミングよすぎです。
一気に団扇もちたい!ファンになりたい!という気持ちが高まりました。
無事にチケットも見つかり、団扇も完成し、
18日に松竹座で流星くんをお祝いしブログも現在のものに移転して、
全てがすっきりした2009年8月18日が担降り記念日となりました。

年下に降りることはないと思ってたし、
元担時代のブログにもそんな記載がたくさんあったけど、
今は立派なしょたこんに成長して非常に楽しい毎日を過ごしています(*´∀`)

外見から入ったので流星くんが月日を重ねるごとに
ますますかっこよく男らしく成長していくことはすごく嬉しいです。
2010年夏のビジュアルとか美しすぎて死ぬかと思ったwwww

これからも流星くんの成長を見守っていきたいです。

| 日記 | 01:50 | comments(1) | trackbacks(0) |

スポンサーサイト

| - | 01:50 | - | - |
Comment
あ、よっす!大田くんを捨てた人です!
思いだすと懐かしいねー
わたすは担おりした経緯は大田くんにだけ伝わればいいです。
うん、とかおもっとくけどもう2年近く前だぜ。
あれ、まだだっけ?
いいや、流星よりかっこいい今の自担に降りたことはすべての災いの始まりでした、はいはい
2011/06/05 10:36 PM, from 元大田の人









Trackback
url: http://stars818.jugem.jp/trackback/109